久し振りの「都」

昼前に元職場古巣を訪ね、元同僚に挨拶し、京都府庁に出向いた。町役場には常日頃お世話になっているが、言ってみれは町民の本社・HQである。ルネッサンス様式の府庁旧本館は113年前の建物で重要文化財らしい。中々、行く機会もなさそうで記念写真、パチリ

守衛さんにお腹がすいたが、旨い昼めし屋ないかと尋ねたら、すぐ前の蕎麦屋「田毎」が旨いよ、、、と聞き行ったが、成程、美味しい蕎麦だった。歴史は旧府庁舎より古い145年前の創業と言う。矢張り「古都」だ、京都は!