和束って

和束って

 

二年ほど前にHP原稿を書こうかな思っていた時の人口が四千三百人だったが、5月時点で4127人に減少している。中々、少子高齢化や過疎化に歯止めが掛からないのは全国の田舎は何処も同じだろう。

ちょっと嬉しいのは、町外から多くの若者が移住や起業をして下さっており、活気が出てきたように思う。

町には便利さも、お茶工場以外の煙突もない、天与の山紫水明、「日本で最も美しい村」連合に加盟、2016年には「日本遺産」の認定を受け、次の世界文化遺産登録への一歩との期待が大きい。

弥生時代に集落が形成された和束は、お茶の歴史街道のひとつ、お茶のパワースポットであり、堀忠雄町長さんが提唱される「緑泉」の町だ。四季折々の情報発信ができればと願っています。ジャンプ先→ → → 文化歴史→ → → 「和束町の歴史」